【全国ラッパー図鑑】紅桜

【全国ラッパー図鑑】紅桜

紅桜(べにざくら)

出身地:岡山県津山市
妻子:あり

来歴

正式な地名ではないが岡山県津山市にある「榎」と呼ばれる街(通称エノックリン)で生まれ育つ。
15歳ごろに兄に誘われ津山市内にあrるクラブに行く。そこでFAT BOX CREWを見て大きな影響を受ける。
公衆電話ですぐに友人に電話をしてラップを始める。
友人の事故死を受け、泣きながら開いた漫画「銀牙」のキャラクター「紅桜」を見て紅桜として活動を始める。
UMB2011年/2013年/2015年には岡山予選を優勝し、本戦に出場。
2018年にはベスト4まで勝ち進んでいる。

どんなラッパー?

独特の高い声色とフロウで会場の空気を掴む。TOKONA-Xの再来とまで言われているほどのラッパー。(本人は否定)今後のHIPHOP業界を賑わすラッパーの一人だろう。

おすすめの一曲

渋すぎ注意。

インタビュー動画

以上。ネコ。

俺と紅 [ 紅桜&DJ KAJI ]

価格:1,569円
(2019/9/25 21:29時点)
感想(0件)

ラッパー全国図鑑カテゴリの最新記事